Coroblog

零細企業の経営と借金、ガジェットレビューなど

【素人目線で】GALLERIA GCR1660TGF-QC を購入しました【ゆる~くレビュー】

おっさん、初めてのゲーミングノートPCを体験

みなさんこんにちは。

今月GPD WIN MAXのクラウドファンディングがスタートし、一時は出資しちゃおうかなんて考えていたのですが微妙に重い筐体、ゲーミングPCにしては中途半端な性能・・・そんなことを考えていたら「いっそのことある程度の性能を有したPCを買ったほうがいいのではないか」と思い至り熟慮の末、本機を購入することになったわけです。

49歳にもなってゲームかよ!なんて思われるかもしれませんが、ゲーム目的というよりただ単に性能のいいPCを触ってみたいという理由なんです。

ざっくり言うと日ごろはビジネス用に、たまにゲームという感じで使っていけたらいいななんて思っているわけです。

 

起動の速さに驚愕((((;゚Д゚))))

今まで使っていたのがThinkpad x270。core i5-7200Uメモリ8GB 256GB SSDという構成。そして今回のGCR1660TGF-QC-Gが core i7-9750H、メモリ16GB 512GB SSD。そしてグラフィックボードが Geforce GTX 1660 Ti。オンボードではないグラフィックチップ搭載のノートPCは人生初です。

X270は2,3分かかっていたと思うのですがこちらは圧倒的速さの30秒!顔認証もそんなにもたつくことなくとてもいい感じでです♪全体的な動きも格段に違います!

これだけでも買って良かったなと思います・

 

バッテリーってゲームするとこんなに減っちゃうの!?

GCR1660TGF-QC-Gのバッテリー駆動時間の公称値は10時間。しっかり検証はしていませんがバッテリーセーフモードでネット閲覧やワードエクセルなどの事務作業であれば8時間いけそうな感じでした。これはスバラシイことだなと。。。

でも外付けグラボを動かすゲームになると話が全然違う!っていうかこんなにガンガン減るもんなんだ!という驚きしかない。

試しに「Kenshi」をプレイしたところ1時間で32%も減ってしまいました。しかもバッテリーセーフモードで。これ高性能モードでやったら2時間もたないかもしれませんねぇ。

ゲーミングノートPC初めて使ってみてわかったけど、これってACアダプター繋げて使うことが前提なんですね、ゲームやるときは。

しかし、そのACアダプターがねぇ・・・(次につづく)

 

これも驚愕!巨大ACアダプター( ノД`)

一応、ネットのレビューを見て分かってはいたのですがあまりにもデカ過ぎるでしょ!

f:id:corobo:20200531172400j:plain

多分この写真じゃ分かりにくいかと思いますがとにかくデカいんです。800g越えだそうです。これを毎日コンセントから引っこ抜いて職場と自宅を往復するなんて無理!どうもX270でのACアダプターフリー生活が身に染みついちゃって少しでも面倒くさいのが嫌なんです。

そんなわけで、できれば自宅と職場両方にACアダプターを置いておきたいところ。

 ところがドスパラにACアダプター単体での販売が無い!(問い合わせればありそうだけどきっと高いこと言われそう)Amazonなんかで探しても意外にも適合するのが無いんですよ・・・。

f:id:corobo:20200531180306j:plain

 

いろいろ探した結果AliExpressに売ってました!

ja.aliexpress.com

19.5V×11.79A=230W 。プラグも5.5‐2.5で合ってます!6,300円程ですがそれで便利を買えるなら安いもんです(^_-)-☆

 

デザインは(恥)

カタチに関しては全然問題ないんです。狭額縁でシンプル、ゲーミングしてないデザインがGOOD!しかしロゴが・・・

これはないわー。カッコ悪い(あくまでも主観です)ちょっとカフェなんかには持って行きたくない感じ。

f:id:corobo:20200531183922j:plain

これだったら無地がよかったな。

とにかくデザインはもうASUSの圧勝です。

www.asus.com

コスパ関係なければ絶対こっちを買ってましたわ。

ただ軽量・薄型・コンパクト・狭額縁とトータルデザインはすごくいいです。ただただロゴが・・・

 

くせ者キーボードに困惑

 続いてキーボード。

こんな変な配列のキーボードは初めてです(;´Д`)とにかく打ちづらい。

何がって、エンターキーの位置!なんで一番右端じゃないの!!どうしても端っこに指が行ってしまいます(;´・ω・)

f:id:corobo:20200601121408j:plain

普通こうでしょ!

f:id:corobo:20200601121912j:plain

まぁ慣れればっていうのはあるんでしょうけどわざわざこのレイアウトにしたのは謎な感じです。ただし打鍵感は悪くないです。今まで触ったことのない感触だなぁと思っていましたが、光学式スイッチを採用しているのだそうです。

 

音質は噂どおり・・・

 こちらもあちこちのレビューを見ていたので知ってはいたのですが、やはり音質は良くないです。専門的なことはわかりませんがスピーカーの質も良くないのかもしれませんが、素人目からして位置が悪いのではないでしょうか。

何せ本体の底面に設置されているので音がこもるの当然なような・・・

こんな感じで本体前側の下にモノを挟んであげると若干音のこもりが改善されます。

(これは下に名刺入れを敷いている画像です)

 

f:id:corobo:20200604135159j:plain

とはいえこんなんじゃスマートじゃないので自宅ではこいつに音を鳴らさせています。電源オンで即接続するので優先で繋いでいるのと同じ感覚で使えます。

 

 

f:id:corobo:20200604135412j:plain

あとソフト的にはプリインストールされているサウンドブラスターシネマ5で多少は改善できます。(僕の個体にはなんとプリインストールされてなくて、自分でインストールしました。この辺が大手メーカーではないが故の品質の悪さってことなんでしょうか)

f:id:corobo:20200604135929p:plain

 

ストレージについて

こちらのSSDの容量が512GB。で、officeやら必要なアプリと「kenshi」を入れた状態の空き領域がこちら。

f:id:corobo:20200604142904p:plain

 ゲーム1個入れて空きが409GB。ちょっと心もとないですね。SSDの空きスロットが1つあるので不安な人は1TB入れたらいいんじゃないでしょうか。

 

1TBでも¥13,000!500GBだったら¥8,000!!近々追加したいですね。

このあたりも最初から1TBついてるの買うより後付けのほうがコスパがいいかもしれないですね。 

 

まとめ

色々不満点はありますが、コスパもいいしバッテリーもゲームをしなければ1日もつ。15.5インチノートではトップクラスの軽さなど全体的には非常に満足度の高い商品だと思います。

一方で所有欲という意味ではイマイチかなぁと。ロゴのプリントや電源スイッチなどセンスを問われるところ残念ながらチープなところは否めないです。

49歳のおっさんが普通の人は知らないような「ドスパラ」というブランド・・・。人には堂々と見せられません。ASUSとかだったらゲーミングPCということをバレずに使えると思います。

でも、まだこっちが気になって仕方ない・・・

 

 いやいや、新しいPC買ったらしばらく最新情報は見ちゃいけませんね!

これからガンガン使っていきますよ!