Coroblog

零細企業の経営と借金、ガジェットレビューなど

やっぱり橋下徹は(・∀・)イイネ!!

やっぱり橋下徹は格が違う!

昨日、バイキングをはじめとしたワイドショーが加害者叩きに徹しているって記事を書きました。

ちゃんと被害者側の落ち度(厳密には被害者の親)も指摘してくれるテレビ番組は無いんかなと思っていたけれど、ふと開いたYouTubeを見たらこんなのがアップされていました。


【TOKIO 山口達也】橋下徹「この案件で職から全部 根こそぎダメにするのはオカシイ!」

これを見て「そのとおり!」と叫んでしまいました。

 

テレビ局もこういう人物を起用しないと

やっぱり芸能人の司会者やコメンテーターがダメなのはテレビで飯食ってるからなんですよね。視聴者に批判されるような発言をしたらテレビに出れなくなりますから。

でも、そんなんだからテレビがドンドンつまらなくなる。こんなワイドショー見るくらいなら旅番組とかスポーツ番組を見てたほうがいいですわ。

橋下さんみたいに変にテレビ局や芸能事務所に気を使うことなく発言してくれる人がもっと出てくれるといいですよね。というより早く政界に復帰することを熱望しています。

 

いつまでも被害者意識を持っていても問題解決にはならない

この動画の中で遥洋子さんが「若いころにされた痴漢行為への怒りは一生忘れることができない」というようなことを言っていますが、こういう人は問題解決能力が全くないと言わざるを得ません。被害者には全く落ち度がなく100%加害者が悪いという主張に終始しています。

これに対し橋下さんはわいせつ行為は悪いことだけど、そういう目に遭わない為にはどうするべきだったかということを言っています。僕は当たり前の話だと思うけど、世の中にはこのことを全く受け付けない人が意外と多くいるのだなと驚いています。

そもそも世の中から悪人は絶対無くならないし、酔っ払って過ちを犯す人も必ず存在します。だから、加害者の罰の話をする一方で、どうやったら自分や家族の身を守るかの議論をするべきなのだと思います。

 

ワイドショーの落としどころが分からない

確かに復帰の話をするのは時期尚早ではあると思うけど、こんなに連日連夜報道(しかも擁護するわけではなく彼の過去の失敗事例を紹介したりして)していたら復帰の芽がどんどん遠のいていってしまうんじゃないでしょうか。

いったいワイドショーはどんな結論にたどり着きたいのでしょうか?山口達也君を芸能界に戻したくないのでしょうか?よくわかんないです。

「彼のしたことは許されるこではないですねぇ」としたり顔をするコメンテーター。。。本当に無責任だと思います。橋下さんみたいに心から感心できるコメント力のある人が出てくることを願うばかりです。