Coroblog

零細企業の経営と借金、ガジェットレビューなど

【そんなんだったら】DMM.makeでOLYMPUS AIR a01をコンデジ化【コンデジ買えばいいんじゃね】

これである程度の画角はわかるかも

みなさんこんにちは。

先日中古購入したOLYMPUS AIR。お散歩に持っていったけど変なところにピントが合ってたりでなかなか使いづらいってことは前回書きました。

 

www.corobo.info

 それと筒状なので持ちずらいってのもあります。そこんとこを解決するためにネット上を探してみたところ、こんなんありました!

make.dmm.com

1週間経たないうちに届きました。約4,000円です。

色は目立たないよう黒に。そしてファインダーですが標準で付いているものはただの覗き窓ですので、ある程度ちゃんとしたものをってことでAmazonでこちらを購入しました。3000円程です。

 

 今見たら売り切れでした。買っといて良かった~

 

完成の図がこちら

f:id:corobo:20201024132444j:plain

カメラっぽい!材質は3Dプリンターでよく使われるナイロン素材です。柔らかいと思っていたのですが結構カチカチで表面はざらついています。

f:id:corobo:20201024132759j:plain

f:id:corobo:20201024133222j:plain

底面に穴があいていて三脚ネジで固定するようになっています。左側は開閉するようになっていてSDカードなんかの小物を入れられるようになっています。

f:id:corobo:20201024133411j:plain

問題はこのシャッターボタン。特にバネとかが仕込まれているわけではなく単なる硬めの板にシャッターボタンをくっつけているだけなので1回押してしまうと戻ってきません。1回シャッターを切ったら(ピント合わせの場合も)手動で引っ張り上げて戻さなければなりません。その証拠にシャッターボタンの側面に爪で引っ掛ける用のくぼみが作られています。

f:id:corobo:20201024134053j:plain

ま、この程度は仕方ないのかなって思います。

 

GIZMON Mierun View Finderの画角はフルサイズで32mm

写ルンですのファインダーを再利用して作ったというこの商品。画角はフルサイズで32mm。ってことはマイクロフォーサーズで16mmです。

f:id:corobo:20201024134628j:plain

 

今のズームレンズは14mm-42mmなのでワイド端では2mmの差なのでファインダーで見た場合との誤差はそんなになかもしれませんね。

でもできれば16mmに近いレンズを使ってみたいですね。

軽量コンパクト低価格だとこのあたりでしょうか。

 これだと17mm

OLYMPUS パンケーキレンズ M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 シルバー
 

 あとボディキャップレンズもいいですね!

 こっちは15mm

 

まとめ

しかし!よくよく考えてみるとここまでしちゃうんだったらコンデジ買えばいいんじゃね?って思いますよねぇ。が、ここはガジェット好きの悲しい性。。。無駄と分かっていてもやってみたくなっちゃうんですよね・・・。

なんだかんだで本体が28,000円、シューアダプターが4,000円、写ルンですファインダーと三脚ネジで3,500円。

合計で35,500円!

中古だったらこれ買えた!しかもAPS-C!! 

富士フイルム デジタルカメラ XF10 ブラック XF10-B

富士フイルム デジタルカメラ XF10 ブラック XF10-B

  • 発売日: 2018/08/23
  • メディア: Camera
 

 

ガジェット好きの無駄遣いは続く・・・