Coroblog

零細企業の経営と借金、ガジェットレビューなど

【オメガ】手首の細い男の腕時計選び スピードマスターRef.3510.61編【シューマッハモデル】

黄色い時計が欲しかったんだけど・・・

夏は時計を楽しむ季節。色んな色の時計が欲しくなり、そういえば黄色い時計持ってないよなぁ、なんて思ってイエローダイヤルの時計を物色。

まず目についたのは大好きなTudorのクロノタイムタイガーウッズモデル。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】TUDOR チューダー プリンスデイト クロノタイム タイガー 79280
価格:508000円(税込、送料無料) (2020/8/21時点)

楽天で購入

 

予算的に到底手を出せる金額ではない・・・。

それで探してきたのがオメガスピードマスターシューマッハモデル。

 


 

でもこれ見てたら「この黄色ではない!」って思うようになっちゃってなぜか赤を買うことにしてしまいました。

 

購入は最安値だったヤフオク

もしかしたらオメガ全般なのかもしれないけど、結構このモデル値上がりしているみたいで5年位前だったら15万以下で買えていたそうな。現在楽天を見てみても20万切れてるのはほぼ無いようです。

で、ヤフオクで見つけてきました!送料込み¥176,710!!特にライバルが出現することもなく開始価格で落札することができました。

箱なし本体のみですが仕上げ済みかつ風防も新品に交換してあってかなり状態は良いです♪

 

味があるプラ風防が(・∀・)イイネ!!」

ではいくつか画像を撮りましたのでご紹介しますね。

f:id:corobo:20200821134027j:plain

赤い文字盤に黄色の針がアクセントになってカッコいいです!

ケース径は39mmで厚みも抑えられているので細手首には最適なモデルと言えます。

f:id:corobo:20200821134515j:plain

若干ピンボケですが文字盤も汚れや剥げなどなくキレイです。そして何より特筆すべきは風防がプラであることです。最近のブランド時計はほぼ全部といっていいほどサファイアガラスですので、そういった意味でも古い時計を楽しめるのではないでしょうか?

触っていると若干弾力があるようにも感じます。

f:id:corobo:20200821134921j:plain

さすが仕上げ済みだけに裏蓋もベルトもバックルも新品に近い状態です。これだけ状態の良いものを17万円台で買えたのはラッキーだったのかもしれません。

 

ベルト調整ピンが4カ所だけ!?

品質として大満足だったのですがひとつ問題がありました。

ベルトの調整穴が上下で2カ所ずつ計4か所しかないんです。こんなんあります?

普通各コマに調整ピンの穴があるもんでしょ!?

f:id:corobo:20200821135601j:plain

こっちに2個。

f:id:corobo:20200821135642j:plain

あっち側に2個。しかもこっちは1カ所間があいている。

幸いバックル部分の微調整穴で解決できたけどやっぱり中古は怖いなと思いました。

 

実は4個目のオメガだった

ボクが初めてブランド時計を手にしたのは確か25歳くらいの時だと思う。

で、人生初のブランド時計がこれ


 

 日本限定のスピマス。今回のシューマッハモデルと同じプラ風防で39mm。新品購入したけど20万しなかったと思ったけどなぁ。今や中古でも20万円台後半で売られてるのね。

そして次に買ったのがレイルマスター。


 

 当時今より10kg近く痩せてたのとベゼルが狭い分より大きく見えてしまったので割と早い段階で売却してしまった。

 

そして次はこれ


 

 当時白文字盤の時計が欲しくて購入。42mmと自分にはデカめだったけど不思議とこのデザインはそんなに大きく見えなかったですね。

 

なんだかんだ言ってオメガもこれで4本目。今度はちゃんと長く使おう( ー`дー´)キリッ

f:id:corobo:20200821154850j:plain

ではまた!