Coroblog

零細企業の経営と借金、ガジェットレビューなど

【不要?】GPD WIN MAX 予約開始!【不急?】

まだWIN2買ったばかりなんだけど

半年前に買ったばかりのWIN2(2019Ver)。そこそこ使ってはいるけれどそれなりに不満も・・・。

そんなところに本日からWIN MAXのクラウドファンディング開始

www.indiegogo.com

そして6月1日からはGPD JAPANでも予約開始とのこと。

gpdjapan.com

f:id:corobo:20200518145908p:plain

うーん迷う。。。スペックは大幅に向上、そして価格は8万円程度。WIN2を売りさばけば4万くらいの出費で最新機種が入手できるとくれば手を出したくなるというもの。

本当に買うべきなのか?自分の用途を鑑みたうえで再考してみたい。

 

その① WIN2は老眼との闘いであった

持って遊べる!ここが良くて購入に至ったのだけど、ボクは過去の苦い経験をすっかり忘れていたのであった。

そう、若かりし頃買ったリブレットやVAIO typePのこと。そもそも老眼にも罹っていないころでもこれらの機種の文字を読むのは苦痛だったのに更に老眼。。。

今はこれ無しではWIN2を使うことはできない。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

跳ね上げルーペ スマートアイ 拡大率1.6倍 老眼鏡
価格:1789円(税込、送料無料) (2020/5/18時点)


 

ちなみにハズキルーペなんかよりもこっちのほうが安いし十分良く見えます!

話が脱線しました。

文字については見やすいフォントに入れ替えたりしてはみましたが、やはりルーペは必須なんです。

だいたいにしてWIN2は6インチ。ボクの所有しているスマホと同じ大きさです。それがPCのHD画面じゃ見づらいのも当然です。そう考えるとWIN MAXの8インチは魅力的に思えます。重さだけを除けば・・・。

 

その② 自分やりたいゲームとの相性は良いのか?

WIN2を買ってから毎月のようにsteamでゲームを購入してしまうようになってしまいました。ここでライブラリに入っているゲームでWIN2との相性が良かったか悪かったかまとめてみました。(ここでいう相性とはスペック不足とかではなくWIN2のマウスモードかゲームモードのどちらかで不快なくプレイできるかどうかです)

911 operator       ✖ プレイは可能だけどPCのマウスじゃないとダメ

Battle Chasers: Nightwar ◎ ジョイパッドとの相性抜群!

Bomber Crew      ✖ プレイは可能だけどPCのマウスじゃないとダメ

Cities: Skylines       - 未検証。一度も起動していない積んゲー状態

Darkest Dungeon®    △ WIN2マウスモードとキーボードの併用

FINAL FANTASY III    ◎ ジョイパッドとの相性抜群!

Hearts of Iron IV       - 未検証。一度も起動していない積んゲー状態

Kenshi         △ できなくはない。でもPCのマウスが圧倒的に快適

Punch Club       ◎ 快適。ただしモード切替がうまくいかないと誤動作する

Stardew Valley       ◎ 快適。ただしモード切替がうまくいかないと誤動作する

Steam: Rails to Riches    - 未検証。一度も起動していない積んゲー状態

Terraria           - 未検証。一度も起動していない積んゲー状態

This Is the Police       - 未検証。一度も起動していない積んゲー状態

This War of Mine      〇 快適だけど戦闘場面だけはPCマウスが快適 

Through the Ages    ◎ じっくりやるゲームなのでマウスモードでOK

XCOM: Enemy Unknown  - 未検証。一度も起動していない積んゲー状態

ルナティックドーン      ✖ PCマウスじゃなきゃダメ

 

とこんな感じです。どうしてもPCマウスじゃないとゲームにならないものが結構ありますね。RPGAVG、カードゲームなんかはWIN2向きかもしれません。SLGはマウスのほうが良さそうです。とくにRTSなんか忙しいやつは絶対PCじゃないと難しいです。

かといってWIN2にマウス接続して使うのもちょっと非現実的ですしね。

 

その③ 重さ・大きさについて

WIN2の重量460g。自分の感覚では仰向けで寝ころんで手で持ってゲームするにはギリギリの重さではないかと思ってます。

視認性は置いておいてガジェットって小さいところに魅力があるわけで、この大きさにPCが詰まっているところにロマンがあるのかなって。そう考えるとガジェットの購入基準って難しい。大きければ実用的だけどガジェットの魅力が半減する。小さければ面白いけど実用的でないため使用機会が減っていく・・・。ホント難しいですね。

 

結論!

多分WIN MAX買ってしまう。

ボクの使用環境だと

自宅  デスクトップ(FRONTIERのゲーミングPC。6年前に購入core i5 GTX650)

職場  ノートPC(Lenovo ThinkPad x270)

ベッド GPD WIN2

 

正直ベッドで寝ながらゲームすることなんてそんなにないし、ベッドの目の前にデスクトップあるのでそれ使えばいいんですけどね。

ただ、この時点でWIN MAXが所持しているPCの中で最高スペックになるのでそれだけで買う意味があると思う。

・・・いや、本当はないかも。

だってちょっとグラフィック性能必要ならデスクトップでいいし、さほど重くないものだったらX270でも十分(そもそも3Dグリグリのゲームはあまりやらないし)

 

そこはガジェット好きの悲しい性。使いづらくても実際ほとんど使わなくても”一度動かしてみたい”そこに尽きると思う(ボクの場合は)

結局、この手のガジェットって買ってしばらく使ったら売って、また最新機種でたらまた買って・・・の繰り返しなんですよね。

現にデスクトップは6年使っててこれからも替えるつもりもないし、X270も3年使ってるけど動かなくなるまで使っててもいいかなって思ってる。

でも、WIN2みたいなものはだいたい1年以内で交代しちゃってる。そんなもんなんですよね。

そんなわけでWIN2は売却してMAX購入で決まりです。重い!大きい!で使わなくなる可能性大ですが。。。でもいいんですロマンですから!!

ではまた。