Coroblog

零細企業の経営と借金、ガジェットレビューなど

【洋服】ワールドオンラインストアが意外と良かった【ネット通販】

洋服だけは実店舗で買うことが多い

もうここ10年くらいは食品以外のほとんどのものをAmazon楽天で買っているボクですが、ことスーツやワイシャツあと私服などは専ら百貨店(実店舗)で購入していました。

f:id:corobo:20181014174923j:plain

その最大の理由は手足の短いボクは「お直し」が必須だから。

まぁあとは試着してみないと分かんないというのもありますよね。

 ここ10年くらいスーツやコートなんかは東京へ仕事や遊びで行った際に、大丸東京店タケオキクチで買うことがほとんど。なんでタケオキクチかって?それは割と他のブランドに比べて安いから。前はポールスミスとかバーバリーとかだったんですけど高いから・・・。

で、とある日タケオキクチでお買い物したら店員さんが「”ワールドプレミアムクラブ”に入るとポイントが付きます!しかも大丸松坂屋カードのポイントとは別に!!」と。で、貯まったポイントは実店舗でも使えるということで早速その場で入会をしました。あれから1年以上は経ったかな。いつもスルーしているメルマガにふと目を落とすと「10,000円以上のお買い物が期間中何度でも3,000円引きになる」というクーポンに目が留まりました。そして初めてワールドオンラインストアにアクセスしてみることになったのでした。

 

ほんとにお得!ワールドオンラインストア

早速物色です。

store.world.co.jp

いつも大丸でしか買ってなかったから知りませんでしたけど、タケオキクチって安いバージョンのTheTKショップとかの廉価版ブランドもあるんですね。こっちはかなり安いですね。ユニクロよりちょっとだけ高い程度。

そしてアウトレットの商品の割引率は50%を超えるものもあって正規のタケオキクチでもかなり安く買えたりもします。

そんなわけでクーポンが効く最低価格10,000円の買い物を立て続けに3回してしまいました。でも3,000円✖3ですから9,000円引きです!しかもアウトレットを狙っていけばもっとお得に買い物ができます!

なかなかいいです!!

 

問題は試着できないのと、お直しは地元の仕立て屋でしなければいけないこと

 今回はパンツやカットソー、ベルトなどを買いました。

お直しが必要なのはパンツですが、こちらは地元の仕立て屋さんに持っていきました。ネット通販が隆盛を極める昨今、ネットで買った洋服のお直し需要は高まっているように思います。

あと、最近のスーツのパンツって実店舗で採寸してもらうと結構短くされません?それがトレンドなんでしょうけど、なんだか裾が短すぎるとより短足にみえるようで嫌なんですよね。そのうえ足なんか組んだらすね毛丸見えになりそうで・・・。

とにかく実店舗で裾の長さ決めてもらうと店員さんの意見に流されちゃうので、自宅でじっくり決められるのもメリットのひとつと言えます。

それと試着できないというデメリットですが、もう47年も生きていると「これは似合いそうだな」とか「これは合わないな」というのはある程度分かってくるものです。

そもそも、安く買いたいわ店舗にも足を運びたくないわなんて都合が良すぎですよね。通販で買って「あ、しまったなぁ・・・」なんていうのもネットショッピングで洋服を買う醍醐味でもあるかもしれませんね。

 

ヤフオクで売っている新品のブランド服は本物なのか!?

ブランド公式ショップで買うのとは別にヤフオクで新品購入という手もあります。

 

auctions.yahoo.co.jp

しかし、これだけは本物かどうか真偽のほどは正直全くわかりません。

今現在入札しているものがあるのですが(ビームスのブルゾン)ビームスの公式HPを見ても同じものは掲載されていません。

もしかして何年も前の型落ちなのかもしれませんが「偽物かも」という疑念は拭えません。

ハッキリ言ってヤフオクで買ったブランド品ってよっぽど信頼のおけるショップさん(実店舗があるとかコメ兵とか有名どころ)じゃなければ100%信用はできないです。もうあれです、これは本物なんだ!と自分に言い聞かせて着ていくしかないです。

 

まとめ

そんなわけでこれからは洋服関係もネットで買ってしまおう!っていうお話でした。

ただ、スーツを買うにあたり心配なのは袖!例えば本切羽だとどうするんだ?とか、ボタンホールは移動できるのか?とか・・・

腕が短くて胸板は厚いという特殊な体型のボクにはクリアしなきゃいけないことはまだありそうです( ;∀;)

今度は試しにスーツ買ってみます!ではまた。