Coroblog

零細企業の経営と借金、ガジェットレビューなど

【開封の儀】Fitbit Versa【ちょこっとレビュー】

日本でも発売日が発表されたFitbit Versa

先日のエントリーで米AmazonからFitbit Versaが到着しましたので開封後の簡単なレビューをしたいと思います。

 

www.corobo.info

 一番遅い便(一番安い)で購入手続き後12日で到着しました。早い便であれば1週間以内には届くようです。

日本での販売価格は、通常版がAmazonで¥25,897。楽天で¥28,490で予約が開始されています。スペシャルエディションは約¥3,000弱高くなっています。

尚、海外では通常版とスペシャルエディションの違いはNFC(fitbit Pay)の有無でしたが日本ではどちらもNFC搭載で、違いは色やベルトの材質だけだそうです。

日本の公式Twitterで言及がありました。

 

Amazonでのボクの購入価格は商品・送料・関税で$224.31でした。日本円にすると約¥24,389です。これくらいの価格差であればNFCチップ搭載の日本版を買ったほうが良さそうですね。

 

 

 

では開封です!

箱を開けると・・・。商品が端っこに。これでは緩衝材の意味がないのでは。。。

f:id:corobo:20180531141242j:plain

 気を取り直して・・・

f:id:corobo:20180531141356j:plain

中身はこんな感じ。

f:id:corobo:20180531141440j:plain

下の方には充電器とベルト(長)が入ってます。

f:id:corobo:20180531145400j:plain

手首が太い人用に長いベルトが同梱されています。なかなか親切ですね。

f:id:corobo:20180531142152j:plain

電源を入れるとまず初めにスマホ側にアプリを入れろと言ってきます。

f:id:corobo:20180531142621j:plain

さっそくアプリをインストールすると機種の選択画面がでます。Versaを選んで進めていきます。

f:id:corobo:20180531142721j:plain

Wi-FiBluetoothの接続設定をしていくと結構長いダウンロード&インストールの作業があります(20分ほど待たされます)

f:id:corobo:20180531142936j:plain

とりえずセットアップ完了です。

 

1日使った感想

まだ1日ですがちょこっと使った感想を・・・

 

・常時表示ではない

 これについては意外にもそんなに不便を感じませんでした。手首をひねると画面が表示されるのですが、そんなに反応は悪くないです。ただし、寝ている時に時間を確認しようとする際はなかなか表示してくれません。起きている姿勢じゃないと手首をひねっても反応しないみたいです。この辺は何か改善策を考えて欲しいところです。

2018.5.31追記

ウォッチフェイスをいろいろと調べていましたら、フェイスによっては常時表示可能なものもあるようです。DigitalTXというウォッチフェイスに常時表示の設定がありました!

 

参考までに動画をアップいたします。

 

・バッテリーのもち

 今朝の10時半に充電を完了して14時半現在で残量95%(4時間)です。単純計算で1日30%の消費です。深夜などの睡眠中は液晶表示や通知がないので公称どおり4日程度の持続時間だと思われます。心拍計が常時稼働じゃなければもっともつとは思うのですが・・・アクティブトラッカーだから仕方ないのですかね。

2018.5.31追記

本体設定画面から心拍計のオンオフが可能でした。今度オフでバッテリーの持続時間を試してみたいと思います。 

 

・通知について

 通知については概ね問題ないです。電話着信、LINEどちらもしっかり通知してくれました。ただし、Wena Wrist Proと同じでスマホ本体からワンテンポ遅れてバイブします。SonyのSWR10はほぼ同時にバイブするので改善できそうな気もするんですが。今後に期待ですね。

 

・ウォッチフェイスについて

今はデフォルトを使っています。日付と時刻の他に心拍・歩数・カロリー(タップして切替のため数値表示はこのうちのひとつだけ)を表示してくれます。

FitBitアプリから別のウォッチフェイスをダウンロードできるのですが、正直なかなかかっこいいなと思えるものがありません。

また、問題なのはどのウォッチフェイスを見てもBluetoothの接続の有無を表示してくれるフェイスがありません(全部確認したわけではありませんが)WenaもPebbleもBluetoothの接続の表示がありましたのでこれは非常に不便です。

FitBitアプリにバッテリー低残量通知機能があるのにBluetooth接続切れの通知機能が備わっていません。したがってスマホで確認する以外にないんです。

f:id:corobo:20180531154511j:plain

これ結構重要だと思うのですが・・・ここも改善して欲しいですね。

 

・物理ボタンについて

 Pebbleは4つの物理ボタンがついていたのですが、お客様との打ち合わせの時など通知がきて欲しくない場合にボタン長押し1発で通知が来ないようにできたのですが、Versaではこれが物理ボタンだけでは完結できません。

こんなふうに左のボタンを長押ししたあとタッチパネルをタップすることで通知をオフにします。

f:id:corobo:20180531152856j:plain

Pebbleと違い2アクション必要です。細かいところかもしれませんがPebbleを使っていた人は多少なりともストレスに感じるのではないでしょうか。

また、PebbleではスマホGoogle Play Musicを再生すると、Pebble側の「音楽」画面に切り替えることで物理ボタンが1曲送り、1曲戻し、音量の調節もできるという非常に便利な機能がありました。

今日の段階ではスマホGoogle Play Musicを起ち上げてもVersaは何の反応もしません。

音楽再生については、Versa本体に音楽を入れないとダメなのかもしれません。後日検証してみたいと思います。

 

まとめ

バッテリーのもち、時計の常時表示、物理ボタンの扱いなど、やはりPebbleに比べると足りない部分があるなぁと感じてしまいます。

時計としてというよりフィットネストラッカーに軸足を置いている企業ですから仕方ないのかもしれません。ただPebbleを買収したのならばもう少しPebbleイムズを残して欲しいと個人的には思うわけであります。

 

まぁ、まだ1日しか使っていませんのでもっと使い込んでいってVersaの良さを見つけていきたいと思います。