Coroblog

零細企業の経営と借金、ガジェットレビューなど

パネライもオーバーホールから帰ってきました

 うちのパネちゃんが帰ってきました!!

モンブリランから1ヶ月ほど遅れてパネライルミノールマリーナ40mm(PAM00049)

もオーバーホールにだしておりましたが、先日帰ってきました。

今回は、以前もこの時計をオーバーホールしていただいたことがある埼玉のタムタイムさんにお願いしました。

 

前回のオーバーホールは7年前だった!

タムタイムさんに以前オーバーホールに出していたことは覚えていたのですが、いつ頃だったか全く思い出せずにいました。

ですがさすがタムタイムさんです!ボクの時計の修理履歴をきちんと残してくれていました。

そう、思い起こせば7年前。当時付き合っていた彼女と喧嘩になり、なんとアパートの2階からパネライを投げたのでした( ノД`)シクシク…

ケース1か所に深い傷が入り、時計も動かなくなってしまいました・・・。

しかし、そこはプロ。しっかり復活させてくれたのでした☆彡

 

あれから7年・・・

当時の彼女とはその事件をきっかけに別れてしまいましたが、7年間時計壊れることなく時を刻んでいってくれました。

そんな2018年のある日、泥酔して帰宅。翌朝起きたらパネライはなぜかズボンのポケットの中・・・そして、振っても振っても時計は動きません!

よく見ると裏蓋にざっくりと深い傷が。あぁ、やってしまったなぁ(゚Д゚;)

後日バーのマスターに聞いたらカウンターからコンクリートの床に落としちゃってたって。(´;ω;`)ウゥゥ

 

タムタイムさんお陰で2度目の復活!

修理前の画像撮っておけば良かったんですが忘れてしまいました!

誠に申し訳ないのですがオーバーホール後の画像です~

f:id:corobo:20180527173749j:plain

ベゼルは修理前だいぶ小傷がついていましたが、ピカピカです!ほんとに新品状態!!

f:id:corobo:20180527173917j:plain

裏蓋が一番重傷だったのですが、何事も無かったようになってます。タムタイムさんの技術力の高さを感じます。

f:id:corobo:20180527174306j:plain

最後に費用です。研磨を入れてこの価格なら安い方ではないかと思います。

研磨無しでプリズムさんに出したモンブリランと4000円ほどの差があります。研磨ありだったら15000円くらいの差があったと思われます。

ただ、モンブリランはクロノグラフなので基本料金自体がスモセコのパネライより高い設定になっているせいもあると思います。

 

少なくとも5年に1回くらいはオーバーホールにだしたほうがいいかもね

結局モンブリランもパネライも油切れを起こしていたようなので、5年以上放置というのはやっぱり良くないですね。

悪くても5年に1回はオーバーホールしたほうが良さそう。

ただなぁ、カネが・・・。

5年後に向けてOH貯金しなきゃいけないなぁ。同じタイミングで出したら10万の出費ですからねぇ。

ま、とにかくボクが持ってる数少ない財産がまた復活してくれて良かったです!